第1回浦添市スマートシティ開発セミナーを開催しました

2018年4月21日

4月21日(土)、第1回浦添市スマートシティ開発セミナー「アジアをリードするまちづくり~分散型エネルギーで切り拓く沖縄の未来~」を、浦添市との共催により浦添市てだこホールにて開催しました。

 

第1部では、東京工業大学 特命教授/先進エネルギー国際研究センター センター長 柏木 孝夫 先生、東京大学 名誉教授/一般財団法人環境建築・省エネルギー機構 理事長の村上 周三 先生、琉球大学 教授の千住 智信 先生に、スマートシティ開発の在り方や沖縄を中心とした電力自由化を取り巻く環境についてご講演頂きました。

 

 

第2部では、浦添市てだこ浦西駅周辺地区の分散型エネルギー事業に関わる企業・有識者の方にご登壇いただき、浦添市で推進しているスマートシティ開発の現状と各社の取組、及び本プロジェクトの位置づけにプレゼンテーション及びパネルディスカッションを行っていただきました。

 

 

当日は300名以上というたくさんの方にお越しいただき、皆様からの注目と期待を感じることができました。また来年も今年とは異なるテーマで第2回を開催予定ですので是非お越しください。

 

 

浦添分散型エネルギーは、浦添市てだこ浦西駅周辺地区における分散型エネルギー事業の実現、及びスマートシティ開発の実現に向け、一層邁進してまいります。引き続き、皆様のご支援・ご協力のほど宜しくお願い致します。