浦添スマートシティ基盤整備株式会社は、浦添市内のスマートシティ開発を加速します!

お知らせ

2019年05月24日
第2回浦添市スマートシティ開発セミナーを開催しました
2018年10月15日
浦添市と、てだこ浦西駅周辺地域における災害時の電熱供給体制の維持及び早期復旧における協力に関する基本協定を締結しました
2018年09月20日
弊社は、てだこ浦西駅周辺での電力供給に向けて、 経済産業省 資源エネルギー庁より特定送配電事業者の認可を取得しました
2018年07月03日
経済産業省 資源エネルギー庁「平成30年度 天然ガスの環境調和等に資する利用促進事業費補助金(災害時にも対応可能な天然ガス利用設備)」に採択されました
2018年04月21日
第1回浦添市スマートシティ開発セミナーを開催しました
2018年04月20日
弊社のプロジェクトがYoutubeのPwC Japanチャンネルにて紹介されました
2018年03月30日
一般社団法人低炭素投資促進機構のHPに弊社事例が「平成29年度 地域の特性を活かしたエネルギーの地産地消促進事業費補助金 (分散型エネルギーシステム構築支援事業のうちエネルギーシステム構築事業) の採択事業の概要」として掲載されました
2018年02月12日
浦添分散型エネルギーのエネルギーセンターの着工に先立ち「起工式」を開催しました
2017年09月27日
資本金が4億8,750万円(資本準備金4億8,750万円)より6億7,250万円(資本準備金6億7,250万円)に増額されました。
2017年06月28日
経済産業省 資源エネルギー庁「平成29年度 地域の特性を活かしたエネルギーの地産地消促進事業費補助金(エネルギーシステムモデル構築事業)」に当社事業が採択されました。
2017年05月01日
村上周三先生が当社アドバイザーに就任いたしました。 (178 KB)
2017年04月05日
資本金が3億8,250万円(資本準備金:3億8,250万円)より4億8,750万円(資本準備金4億8,750万円)に増額されました。
2017年02月07日
『浦添分散型エネルギー株式会社』を設立 (524 KB)
2017年02月07日
浦添分散型エネルギー株式会社ホームページを開設いたしました。

事業目的

 「浦添分散型エネルギー株式会社」は、浦添市内での持続的なまちづくり(スマートシティ)における電気事業、熱供給事業、温泉供給事業を含むエネルギー供給事業、及びエネルギーマネジメント事業を担い、官民連携によるスマートシティ事業を展開して行きます。

浦添分散型エネルギーの目的

浦添分散型エネルギー株式会社は、浦添スマートシティ基盤整備株式会社、スマートエネルギー投資合同会社、沖縄ガス株式会社の共同出資により平成28年12月20日設立されました。更に、平成29年2月3日、中立性・公平性の観点、ファイナンス力の強化を目的として、株式会社沖縄銀行より追加出資を受けました。今後も更なる財務基盤の強化を進める予定です。
そして、同社は、まず、てだこ浦西駅周辺開発地区における分散型エネルギー事業に特化した電気事業、熱供給事業、温泉供給事業を含むエネルギー供給事業、及びエネルギーマネジメント事業を平成31年春以降の同地区まちびらきと同時に開始する予定です。浦添分散型エネルギー株式会社の本社エネルギーセンターは同地区内に建設予定です。
浦添分散型エネルギー株式会社は、沖縄都市モノレールてだこ浦西駅の平成31年春開業以降に順次オープンする本地区参入事業者の各施設に、電力・冷熱・温熱・温泉を供給し、パリ協定に基づく日本のCO2削減目標に対して浦添市のまちづくりとして貢献し、全国的に電力・ガスの自由化が進む中、同地区内の需要家のエネルギーコストの低減化を図ります。

会社概要

商号 浦添分散型エネルギー株式会社
設立日 平成28年12月20日
資本金 6億7,250万円(資本準備金6億7,250万円)
株主 浦添スマートシティ基盤整備株式会社、スマートエネルギー投資合同会社、沖縄ガス株式会社、株式会社沖縄銀行
代表者 代表取締役社長 神山 正
取締役 技術管掌取締役 髙本 秀人
管理管掌取締役 仲里 輝彦
監査役 井上 和則、 岡 卓史
アドバイザー 村上 周三
本店住所 沖縄県浦添市勢理客四丁目17番11号

お問い合わせ

アクセス・問い合わせ先

〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客四丁目17番11号 リウエンリースビル5階
TEL:098-894-8962 FAX:098-894-8963
E-mail:infourasoe-energy.com(@マークが画像となっておりますので手入力下さい)

このページの先頭へ